スポーツカーに乗りたいがために風俗で働く

趣味が車の整備という私は、今までに色々な車に乗ってきました。

車はとても大きな魅力があるものです。特に、スポーツカーは男であれば誰しもが興味をそそられる乗り物です。

しかし今、スポーツカーはもちろん、一般的に車においても若者の車離れが進んでいます。

その背景には、車は高価な買物、という考えが強くなってしまっているからでしょう。

性の対象に見て貰えず風俗店で発散する京都 風俗嬢は結婚5年目の29歳の人妻です。Hが大好きで風俗店で働いていると言っていた

確かに、車は高価な買物です。決して安い物ではありませんが、私が若いときは車に、それもスポーツカーに乗りたいがために仕事を頑張っていました。この時点で今の若者との発想が違うのかもしれません。

では、何故スポーツカーに乗りたいのかというと、単純に女の子にもてたいからです。私はこの考えは間違っていないと思います。メーカーも実はこういったことを期待しているはずです。

若いときにしか乗れない車があり、家族ができて乗り換えるタイミングがあり、子供が自分の手から離れて乗り換える車が、と色々なタイプ、状況や環境に応じた車があるわけですから、それに準じた生活スタイルになっていることは間違ったことではないはずです。

今の若者の車離れが進んでいる現状の理解できます。

しかし、夢を持って仕事をし、お金を稼いで自分の身の丈にあったお金の使い方をすることはとても自然なことです。その使い道が、今の若者にも車、スポーツカーであって欲しいです。