ソープランドの大衆店と同じくらい

ソープランドといえば、料金が安い大衆店から高級店まであります。

さすがに高級店ともなると料金が高い訳ですが、

コンパニオンの質もレベルも最高級となります。

このことは、北の歓楽街の雄である札幌すすきのでも同じことです。

すすきののソープランドも大衆店から高級店までと

選り取りみどりです。

といっても料金は東京の人間から見ると、そんなに高くはありません。

恐らく東京の吉原ソープランドの大衆店と同じくらいの

料金レベルだと思います。

ですから札幌に仕事が入ると、職場の人間は積極的に

行くわけです。

ワタシもその一人ですが。

数ヵ月前に札幌に行った時は、思い切って高級なお店に行きました。

せっかくですので事前にネットで調べたところにいきましたが、

指名したソープ嬢が人気者で一時間半待ちでした。

外の喫茶店等で時間を潰してもいいなと思っていたのですが、

建物内は凄くゴージャスで時間を潰すには事欠きません。

雑誌類や飲み物、あるいはタバコが充実しており、

ちょっとしたマンガ喫茶の感じです。

その日は、待ち時間か短くなったので、もう少し待ち時間を楽しみたいなと

思った程でした。

ワタシのパートナーとなったソープ嬢がまた、実にキュートでセクシー!

三重丸をつけてあげたいくらいでした。

その夜はナント三回戦まで燃えて延長戦までしてしまいました。

それでも納得料金でサイコーの夜となったのです。